• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

3DSアナログとpspのは通用!テストビデオ付け

        日本にあるプレヤーは自分で解体テストしました。結局3DSのアナログ部品はPSP3000で正常に運行しました。同じにPSP3000のアナログも3DSで正常運行できます。形は違うけど伝送方式と原理は同じですから通用できます。


  以下のはテストビデオです。

続きを読む
スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

PS3 Break 使用評定

まず、包装です


続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

PS3 Breakの使用説明

まず、下記の必要の物を準備して下さい:


·3.41のファームウェアのPS3


·FAT32の外付けUSB。Backup Manager(manager.pkg)をコピしてこのUSBのル—トディレクトリに位置させる


続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

R4King LL 機能紹介(多写真)


まずはR4King LL の諸界面です

続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

Supercard DSTWO マジコン使用評定(多写真)ー実践編

Supercard DSTWO マジコン使用評定ー実践編は始まります。

まずは諸界面です



続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

Supercard DSTWO マジコン使用評定(多写真)ーパッケージ編

SCDStwoはSuperCardチームが一年間が係って開発する得意作品です。前の製品の長所を跡継ぎの上、もっと新しい長所が実現可能そうです。その長い時間の係ることも値することそうです。SCDStwoの不平凡な所はすごいCPUを内蔵したり、極めて強大な処理能力が付きたりのことです。 GBAやSFC等のエミュレータをサポート出来る。真の第
続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。