• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

NDSiマジコン紹介

  • 2010年12月21日(火) 18:59:23
  • 未分類

   マジコンはNDSにとって、橋のようなもので、DS本体とメモリカード中のファイルを繋がっています。市場のほとんどのマジコンはメモリカードと取り组みなければ起動できません。そしてゲームROMはメモリカードの中で保存していますからこそ、ゲームを起動できます。




   NDS本体のマジコンは昔のSLOT2ポートから今の成熟したのSLOT1ポートまで、そして現在最新NDSi対応にして、長い時間に経っていました。このような発展はプレイヤーにとって、購入の時は数々の選択があります。

   今NDS家族には新人NDSiは加入しましたから、支持のマジコン対象も変化しました。だからこちらはNDSとNDSiを分類して紹介します。

   

NDSiマジコン:

   NDSiマジコンはGBAカード-スロットがありませんから、SLOT2ポートを適用しません。そして、本体内部システムの改革のため、支持マジコンの種類も少ない。現階段NDSi支持マジコンはAK2i、DSTTi、EZ5iとR4i。彼らの後ろは「i」という標幟がありますから、判別やすい、プレイヤーも購入間違ったりはしない。

   

1.EZ Flash

   伝統的なマジコンメーカー、以前GBAの時代にはナンバーワンというのも過ぎではないが、今のDS時代には優勢は以前と比べて少し弱いになりました。強力ライバルは多いになりますからね、傘下のEZ5/EZ5iマジコンは現在最新の製品で、筆者の目から見ると、彼らのEZ 3in1はなかなか良いです。



2.AceKard

   AKはDSマジコンシリーズ技術創造レーダーと言われて、DSを新しい時代ー三免除時代(ハック免除、リーダー免除、転換免除)に推進するのメーカーです。そして、NDSiをハックして、DSiマジコンを披露するのも彼らの初めからです。。プレイヤーに言うとおり、AceKard2の互換性はマジコンの中には第一で、価格優位もある。でも現在のAk2iはNDSiに対応して、まだ強化しなければならない点があるそう。



3.DSTT/TTDS(DSTTi)

   このシリーズの名前二つも間違いない、ただ日本で前者(DSTT/DSTTi)の多いです。彼らはDSマジコンの後発走者、コストパフォーマンスは高いで、日本には大人気のマジコンです。豪华版のGBA拡張カードはEwinのGBA拡張カードで、今のマジコン市場にも強い競争力がある。



当ショップNDShop



この記事はndshopから転載いたします。

スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。