• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

マジコン使用時の問題----R4i gold 3DS

  3DS本体販売始めから以来、このマジコンはずっと注目されています。第一の3ds対応出来るのマジコンですね。そして現在はすでに1.42対応できるので、速いです。

  正直、この商品は不良品起こすことはほとんどない。以前は3dsとds対応の二つバージョンがあるが、今は全部3ds直接対応出来るの物。つまり、メーカーはds対応の物を生産しないだ。3ds対応出来て、全機種対応出来る。1.42対応たら改造必要があるけど。3dsバージョンのR4i gold 3Dは1.42に対応したいたら、dsとdsi本体で改造できる。けど操作は少々違うところがるので、今一緒に紹介しましょう。古いR4i goldを1.42に対応の方法もありますよ。

  
  先ず、旧版のR4i goldは1.42に対応の方法:

必要な物
1.マジコン「R4I GOLD」
2.DS/DSL/DSI/DSILL本体(FW1.42J以下のDSI/DSILL)
3.MSDカード

ダウンロード
「R4iDS_V142_Non3DS.zip」

ビデオ

ビデオの中の「IQUE DSI 1.43C」は「NDSI 1.42J」と同じです。

改造プロセス
NDSI編
1.「R4iDS_V142_Non3DS.zip」ダウンロードし、解凍し、「V142_Patch_NDSi.nds」ゲット
2.「V142_Patch_NDSi.nds」と最新カーネルはMSDに導入し
3.DS本体でマジコンを起動し
4.「V142_Patch_NDSi.nds」を起動
5.アップデート画面が出ると、「Aボタン」を押すと、アップデート開始
6.「SUCCESS」が出たら、アップデート完了、FW1.42J対応済み

NDSL編
1.「R4iDS_V142_Non3DS.zip」ダウンロードし、解凍し、「V142_Patch_NDSL.nds」ゲット
2.「V142_Patch_NDSL.nds」と最新カーネルはMSDに導入し
3.DS本体でマジコンを起動し
4.「V142_Patch_NDSL.nds」を起動
5.アップデート画面が出ると、DSL本体からマジコンを抜き、再度挿し込み
6.「Aボタン」を押すと、アップデート開始
7.「SUCCESS」が出たら、アップデート完了、FW1.42J対応済み

PS:
1.改造済みのマジコン「R4I GOLD」はNDSI(FW1.42J)じゃなくて、3DSにも対応でき
2.アップデート成功したら、DS本体で以下のようなアイコンに変更し

03a25674-s.jpg

  次はR4i gold 3DSを1.42に対応の方法:

NDSIでの改造方法
ダウンロード
R4iDS_Gold_V1.4.2b_Patch.zip

1.「R4iDS_Gold_V1.4.2b_Patch.zip」ダウンロードし、解凍し、「V142_Patch_NDSi.nds」ゲット
2.「V142_Patch_NDSi.nds」と最新カーネルはMSDに導入し
3.DS本体でマジコンを起動し
4.「V142_Patch_NDSi.nds」を起動
5.アップデート画面が出ると、「Aボタン」を押すと、アップデート開始
6.「SUCCESS」が出たら、アップデート完了、FW1.42J対応済み

NDSL編

必要な物
1.DS/DSL/DSI/DSILL本体(DSI/DSILLはFW1.42以下)
2.マジコン「R4I GOLD 3DS」
3.MSDカード

ダウンロード
1.アップデートファイル「R4iDS_Gold_V1.4.2_Patch.zip」
2.最新カーネル「WOODV1.29_R4ids_gold」

改造ビデオ


改造プロセス
1.「R4iDS_Gold_V1.4.2_Patch.zip」ダウンロードし、解凍し、「V142_Patch_NDSL.nds」ゲット
2.「V142_Patch_NDSL.nds」と最新カーネルはMSDに導入し
3.DS本体でマジコンを起動し
4.「V142_Patch_NDSL.nds」を起動
5.アップデート画面が出ると、DSL本体からマジコンを抜き、再度挿し込み
6.「Aボタン」を押すと、アップデート開始
7.「SUCCESS」が出たら、アップデート完了、FW1.42J対応済み

「R4I GOLD 3DS」激熱販売
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。