• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

PS3本体が改造後、アップデート出来ませんの解決方法

  私、PS3breakを使用したい為、自分のPS3本体を3.41にダウングレードしました。その後、改めてアップデートしようても、アップデート出来ませんでした。提示は"3.56以上のバージョンデータ"など。。そして、3.55に回復しても、8002F169のエラーが出て、更新できません。色々調べて、これは自分ダウングレードの時、ひとつのミスのため発生しましたの故障です。あなたもそんな問題が遭うか?今解決方法が見つめました。以下の解決方法を御参考て下さい。そして、ご使用のPS3breakはドングル用のです。本来PS3breakを買ったばかりの時、それはハック用の物ですが、ダウングレードするため、ドングルになりました。改めて使用の時、多分まだハック用になる可能性がありますから、念のため、一度ドングルにアップデートしてください。


ドングルにアップデートの方法:


PCに”PS3Break Loader v1.1”を運行して、PS3breakをPCに挿入して、パソコンは提示があります。”mHex”というファイルを選択すればアップデートできます。すごく簡単ですので、提示に従えばよろしいです。


PS3Break Loader v1.1


PS3Break PSGrade.mHex


さて、これ全部確認後、改造始まります。

確認必要の事:


  あなたの本体は確かに3.55から3.41までダウングレードしました。システムの更新は少なくても3.41以上のバージョンです。更新途中でエラーコード8002F169が出ましたので、データが壊れました。


準備必要の物:


1.3.50公式システムファームウェア


2.3.41のシステムファームウェアと3.50ダウングレード専用ファームウェアFILE1とFILE2 (注意:3.55のFILE1とFILE2じゃなく、3.50のFILE1とFILE2です


3.PS3ドングル(PS3break)とUSB


手順:


1.電源を完全に切ってください。


2.PS3ドングルを本体に挿入して、電源入れ


3.迅速にパワーボタンとイジェクトボタンを押し、ファクトリーモードに入れ


4.PCに戻す、USBをPCに挿入して、3.50公式システムファームウェアPS3UPDAT.PUPと3.50ダウングレード専用ファームウェアFILE1内のLv2diag.self、この二つのファイルをUSBのルートにコピーする(ここは絶体に3.50のファームウェアです)


5.PS3に戻す、その時、すでにファクトリーモードに入りました。PS3ドングルを抜け、コピーしたのUSBを右のスロット(ドライブ側の)に挿入する、パワーオフする(この時電源を絶体に切らないて下さい。)


6.パワーオンする。USBのライターとPS3のhddのライターは点滅している。多分5分ぐらいの更新後、PS3は自動にパワーオフ。


7.USBを抜け、PCに戻す。USB内の二つのファイルを削除する。3.50ダウングレード専用ファームウェアFILE2内のLv2diag.selfファイルをUSBのルートにコピー(この時、PS3本体も電源を切らないて下さい。)


8.PS3本体に戻す。USBを右のスロット(ドライブ側の)に挿入して、パワーオン。多分10秒ぐらいの更新後、PS3自動にパワーオフ


9.USBを抜け、正常にパワーオン。初期設定を行う。この時本体バージョンはすでに3.50になりました。


10.もう一度3.50から3.41にダウングレードしてください。ダウングレードの方法は3.55から3.41にダウングレードと同じです。ですが使用のファイルは3.50のファイルです。これは絶体に間違いないて下さい!(注意のは、ダウングレード時使用のLv2diag.selfは絶体に3.50ダウングレード専用ファームウェアFILE1とFILE2)


11.改めて3.50から3.41にダウングレード後、更新したら、エラーが出ませんで、順調に最新バージョンに更新できました!


手順は少しややこしいですが、難しくないです。3.41から3.50までアップデート、その後、3.50から3.41までダウングレード。最後は普通の更新すればよろしいです。


最後に、何でPS3breakを使用後、アップデート出来ませんか。これは3.55から3.41にダウングレードの時、ひとつミスを行いました。PS3breakを使用したいたら、本体はもし3.41じゃなくと、ダウングレード必要があります。3.55から3.41にダウングレードの方法が有りますが、その方法中、最後にFILE2内のLv2diag.selfが必要です。ですが、これも3.50ファームウェア内のFILE2のLv2diag.selfです。例え3.55からダウングレードしても3.50のファイルが必要ですね!多分不注意で3.55の物を使えました。

スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。