• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

M3i ZERO:1.43対応済み

m3i-zero1.jpg
  昨日検定しましたの最新ニュースです。M3i ZEROはようやくdsi最新バージョン1.43に対応できました。でも改造必要があります。改造方法は簡単で、改造完了後、1.43だけじゃなく、3ds最新バージョン2.1.0-4も対応できます。早速改造をみましょう。
必要な物
1.マジコン「M3i ZERO」(GMP-Z003)
2.DS/DSL/DSI/DSILL/3DS本体(FW1.43以下のDSI/DSILL本体、FW2.1.0-3以下の3DS本体)
3.MSDカード

ダウンロード
パッチ「M3i_Zero_G003_Update_SH2.zip」

改造ビデオ

PS:「IQUE DSI」のFW1.44CはNDSIのFW1.43Jと同じ

改造方法
1.ファイル「M3i_Zero_G003_Update_SH2.zip」はDLし、解凍し
2.ゲットのファイル「M3GUpdaterPlus_143.nds」と最新カーネルはMSDカードに導入し
3.「MSDカード>マジコン>DS本体」のようにセットし
4.DS本体でマジコンの中のファイル「M3GUpdaterPlus_143.nds」を起動し
5.ソフトの案内に沿って「START」ボタンを押すと、アップデート開始
6.「SUCCESS」が現すと、電源OFF
7.改造完了

注意
1.このパッチはM3i ZERO(GMP-Z003)だけに対応でき
2.改造済みのマジコンはDS本体に挿して「ハローキティ」のアイコンになり
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。