• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

海外旅行、コンセントによって変換プラグを選ぶ

  • 2013年03月22日(金) 16:46:11
  • 周辺
海外旅行へ電化製品を持って行きたいけど、変換プラグをどのように選択しますか。
悩みを解決します!世界で使われているコンセント形状を紹介いたします。
まずは旅行先のコンセント形状をご確認ください。

世界では下記のようなコンセント形状が使われています。

かわいい表情してる顔みたいでしょう。(笑)
日本では国内の電圧やコンセント形状が統一されていますが、世界の国では1つの国で様々な電圧やコンセント形状が使われていることがあります。
電圧やコンセント形状が多種類にわたっている場合は、地域やホテル等の建設された時期により使用されている電圧、コンセント形状が異なりますので、
それから、ご宿泊先やご利用の旅行代理店へお問い合わせください。
また、電圧やコンセント形状が分からない方や今後もいろいろな国へ旅行する予定の方には、全世界対応タイプをお勧めします。

メリカ、英国、ヨーロッパ、オーストラリアなど150国で使える旅行用プラグ変換アダプターの購入はこちら

TIPS:
1.変換プラグには変圧機能はございません、コンセントの形状を変えるのみ対応できます。
2.電化製品自体が海外対応(100-240V仕様)している場合、変換プラグだけでお使えます。日本専用(100V仕様)の場合、別売の変圧器が必要です。
3.旅行先のコンセントが日本のタイプと同じ場合、2点をご参考ください。
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。