• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

10.6も対応済みhax2.6に関して

  • 2016年02月26日(金) 16:53:29
  • 未分類
昨日、SMEA氏は10.6までのニンテンドー3DSでHomebrew Launcherに対応済みhax2.6を公開されました
001

主な追加した機能:HOMEメニューに戻る機能を追加

けど、試験的に実装しているもので、現時点ではあんまり安定していないです。
本日ね、haxメニューにある「Region free launcher」機能についてですが、簡単に解説します。

Ninja正規カードが必要です、手元にNinja正規カードがないです、最近大話題のsky3ds+に代わってやってみました。

10.6のニンテンドー3ds本体とsky3ds+です。
hax2.6001

1.必要なファイルstarterをダウンロードして解凍します、解凍したファイルを本体用MicroSDカードにコーピーします、好きな海外ロムとninjaロムを一緒にSKY3DS+用MicroSDカードにコーピーします

2.手元本体専用のQRコードをアップデートします。

003

3.本体をONしてWIFFを有効にして、ninjaを起動します、A→A→A..QRコードを読み取る

hax2.6002

読み取り後、haxのメニューに入れます

hax2.6003 hax2.6004

Region free launcherを選択すると、先移動した海外ゲームのアイコンが見えます。

ご注意:ゲームのアイコンが一つだけ見えます、

ゲームを切り替えるなら、以下の操作手順を行ってください

①SKY3DS+のオレンジボタンを押す、下図のように、ゲームのアイコンが無くなります

hax2.6005

②SKY3DS+を本体から抜いて再本体に挿入します、挿入してから次のゲームのアイコンが見えます。

hax2.6006

Aを押して、ゲームが無事に起動できます

hax2.6007

ゲーム中、戻りしたいなら、POWERキー→HOMEキーという操作手順を行ってください。

ここまで、じゃ、ゲームを楽しみに行きましょう!!!
nd0223
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。