• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

sysupdaterを使って3DSバージョンをFW 9.2にダウングレードする方法

sysupdaterを使って、FW 10.7/10.6/10.5/10.4 からFW 9.2にダウングレードすることができるようになりました・
対応機種:FW 10.7-10.4 old3DS/old3DSLL
FW 10.7-10.4 new3DS/new3DSLL

ここでダウングレード方法をやすく紹介します。
ダウングレードには3ds本体がbanされる可能性があるので、自己責任で操作を行なってください。

ダウングレードにはHBLを起動できることが必要です。

利用可能なハックの状況:
・Browserhax (10.5 まで導入可能)
・Home Menuhax (10.5まで導入可能)
・OOT3Dhax (10.7まで導入可能)
・Ninjahax V2.6 beta(10.7まで導入可能)

ダウンロード:sysupdater-10-4.zip

NEW 3dsの場合:
Step1、new3DSのFW9.2.0-20Jのファームウエアファイル内の000400102002CA00.ciaを必ず削除してください。

Step2、sysupdater-10-4.zipをダウンロードして解凍されたsysUpdater.3dsxとsysUpdater.smdhをマイクロSDカード内の3DSフォルダに配置。

Step3、マイクロSDカードルートに「updates」フォルダを作成、old3DSのFW9.2.0ー20Jのファームウェアファイル.ciaを「updates」フォルダに移動する。
もし「updates」フォルダに000400102002CA00.ciaがあるのなら、削除してください。

Step4、マイクロSDカードを3DS本体に挿入、HBLを起動する。sysUpdaterを選択して、起動したらdowngradeのYボタンを押す。

Step5、ダウングレード成功すれば自動で再起動するので本体設定で9.2.0ー20Jになっていれば成功です!
3ds本体うまく起動できない場合、電源を切りマイクロSDカードを抜き、再挿入し起動するとうまくいくようです。

OLD 3dsの場合:
Step1、sysupdater-10-4.zipをダウンロードして解凍されたsysUpdater.3dsxとsysUpdater.smdhをマイクロSDカード内の3DSフォルダに配置

Step2、マイクロSDカードのルートに「updates」フォルダを作成、old3DSのFW9.2.0ー20Jのファームウェアファイル.ciaを「updates」フォルダに移動する。

Step3、マイクロSDカードを3DS本体に挿入、HBLを起動する。sysUpdaterを選択して起動したらdowngradeのYボタンを押す。

Step4、ダウングレード成功すれば自動で再起動するので本体設定で9.2.0ー20Jになっていれば成功です!
3ds本体うまく起動できない場合、電源を切りマイクロSDカードを抜き、再挿入し起動するとうまくいくようです。

3DSバージョンを無事にFW 9.2にダウングレードしたら、Gateway 3dsの使い、そして、バージョン要求の高いソフトも安く利用できます。

以上です~

スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。